暖簾分け

暖簾分け制度

本人の理解度や、これまでの経験によって異なりますが、
当社では6か月~3年の間に商品管理・調理・接客・店舗管理等々の技術を身につけてもらいます。
その間に株式会社真魂の三大理念など方針を理解して頂き、経営者としての自覚も身につけてもらいます。
期間内に当社本部長の合格が出れば、"一国一城の主"になるということです(成功は技術です)。


そして出店することになります。
場所も当社の不動産情報を駆使し、より好立地な場所を相談により進めていきます。
開業資金不足に関しては当社開発支援制度、または当社が保証人となり、銀行等から借りて頂けます。


独立後も仲間として、税務・財務・経理・運営などのサポートを行います。
会議や研修旅行などにも参加して頂けます。
同じ道を志し生きる仲間として、理念、技術など共有して共に歩んでいきたいと思います。

暖簾分けへの道のり

step1
面接・入社・厨房勤務
衛生管理・味付け・盛り付け・調理技術を、魂を込めてお客様に安心と共に感動していただけるようになってもらいます。
step1
ホール 勤務
言葉使い・姿勢・仕草・目線・気配り・心配りなど、お客様から見て気持ちの良い振る舞いを身につけてもらいます。
step1
商品管理
品定め・在庫管理・発注・メニュー開発など、自分のメニューが作れるスキルを身につけて頂きます。
step1
本部社員
相談の上、これからも真魂の本部社員となり共に取り組んでいく人は、人材管理・店舗管理を任された部署に勤務し、真魂のあり方を教育し、管理していきます。
step1
暖簾分け
開業準備をしていきます。
  1. 出店場所の提案~決定
  2. 資金相談~当社規定契約
  3. 保証金~内装工事
  4. スタッフ募集~宣伝告知
  5. スタッフ研修~レセプション
  6. オープン
1~6までを約2カ月で行います。

成功への道のり

  • 成功は「技術」である。そして、その技術は「真似る」ことができる。
  • 成功とは、自分にとって価値のあるものを未来に向かって目標として設定し、
    決められた期限までに達成すること。
  • 「成功のプロ」とは自ら夢を描き、それを目標に変え、方法を考えて、自分でやれる人間。
  • そして失敗しても人のせいにせず、自分で責任をとれる人間のこと。このような人間を自立型人間と呼ぶ。
  • 成功のための第1原則は、「成功する」と決めること。
  • 成功するための第2原則は、大きな成功は小さな成功の積み重ね(スモールステップの原則)ということ。
  • 人生は成功するためにある!
to top